comments takashima
01 飛行訓練(takashima Remix) 好きなラーメンの具: ネギ、食後のお冷
はじめまして、takashimaです。
採用通知を見て夢じゃないかと頬をつねりました。
人間、夢じゃないかと頬をつねることってあるんですね。 悲しい出来事があった日に半泣きになりながらガーーーーッと作ったので、切なさとか無力感とかそういうのが出ていればいいなと思います。 素晴らしい企画に参加させていただきまして本当にありがとうございました。 hurce
02 enhancer (hurce remix) 好きなラーメンの具: 吉○家に行きたいです。
こんにちは、hurceです。
この度kamome sanoさんのHardcoreな楽曲、enhancerをリミックス致しました。
採用していただけて嬉しいです! さてさて肝心の楽曲の雰囲気なんですが、「速くて重い」を意識した感じになってます。
ぜひ聴いてくださいね! yaseta
03 can't stop feeling (yaseta Remix) 好きなラーメンの具: のりが好き
tatsuta compilation 3 に続いてまたまた採用していただきました。ありがとうございます。
最後ということなので前回とは違った雰囲気に仕上げたいなと思っていたのですが…課題曲の中に「can't stop feeling」が入っているならしょうがない。 イメージ通りの曲がスラスラとかけて、これがホントの「can't stop feeling」(^O^) KO3
04 Rigel (KO3 Remix) 好きなラーメンの具: 白米
はじめまして、KO3(こみ)です。
念願のtatsuta compilationシリーズに参加できてとても嬉しいです! この度はRigel (feat. みかん汁) をリミックスさせて頂きました。
原曲の綺麗さはそのままに、自分の得意なUK Hardcoreでリミックスしてみました!
少しでも気に入ってくれたら嬉しいです!よろしくお願いします~!
Gowrock
05 Flight Training(Gow's Starlit Remix) 好きなラーメンの具: めんま
どもっ。ハジメマシテの方は「ハジメマシテ」。
Gowrockと書いてガウロックと申します。 先ずは、採用いただきましてありがとうございました。
本当に…感謝感涙です。ただただ、ありがとう。 さて、今回は『飛行訓練』をリミックスしました。
「今作でtatsuta compilationは最後」ということだったので、
自分にしか出来ないことを、今の自分が出来る方法で、
自分の好きなようにやる…というのが今回のリミックスのコンセプトでした。
過去3作採用いただいた自分のリミックスの要素を入れつつ、
単純に自分の好きなように構築していった感じです。
『あれ、このシーケンスフレーズ…』とか、
『あ!ここのピーピー鳴ってるのって…』とか。
「1/2/3」を手に入れていましたら、自分のリミックス聴いて
共通点を探してみてくださいね! 「3」から一年経って、自分の環境もキャリアもいろいろ変わって、
いろいろ増えたり減ったり、本当…いろいろありました。
今の自分が伝えられる精一杯を届けます。 長くなりましたが、
今回も、のんびり、ぐんにゃり、ぐで~ん、しゅわ~んと。
どうぞごゆるりとお聴きください。 Gowrockでした。。。。 KL
06 enhancer - KL Remix 好きなラーメンの具: 寿司
原曲の良い所を伸ばしつつ、自分の音を加える方向でリミックスしました。 839
07 Resurrection (Heal Mix) 好きなラーメンの具: ネギ
はじめまして、839と申します。
今回、tatsuta compilation 4に参加させていただけますこと、身に余る光栄です。誠にありがとうございます。 今回のリミックスは、「Resurrection」のオリジナル版・rework版両方のフレーズを取り込みつつ、tatsuta compilationシリーズの次なる「復活」までの休息をイメージしたアンビエント風に仕上げました。
お楽しみいただけると幸いです。
maidable
08 Sāi-bak-hō(maidable Remix) 好きなラーメンの具: 蕎麦
はじめましての方ははじめまして、maidableと申します。
「メイダボォ」と発音良く読んでくれると嬉しいです。 tatsuta compilationも今回で一段落ということで、
これまでなかなかタイミングが合わず出せなかったリミックスをようやく出すことができました。
原曲のド直球アジアンメロディを聴きこんでいくうちに静かな雰囲気でまとめたいな〜と思って作りました。
普段あまりリミックスを作らない分丁寧に作れたんじゃないかなと思います。
このリミックスで「優しい世界」を堪能していただけたら嬉しいです。
今回はありがとうございました! Ryo Arue
09 #00A9EF (Ryo Arue remix) 好きなラーメンの具: チャーシュー
初めまして、Ryo Arueと申します。この度は、私のリミックス楽曲を採用していただき誠にありがとうございます。初めての応募だったのですっごい驚きました。 今回は「#00A9EF」をさせていただきました。#00A9EFを試聴した時「あ、もうこの曲しかないな」と思ったぐらい感動した楽曲でした。この楽曲の良さを別の角度で表現したいと思い、原曲とは雰囲気を変えたリミックスを目標にしました。 ジャンルはFuture Bassです。実を言うとFuture Bass処女作です。さらにボーカロイド処女作です。自分としてはぶっとんだ挑戦でした。
既存曲のリミックスもほとんど経験が無く、知識なしで1から作れるだろうかと心配しましたが何とか完成することができました。 曲名の「#00A9EF」は"にぎやかな緑みの青"と素敵な表現をされています。
この曲で"にぎやかな緑みの青"を感じてもらえるとうれしいです。 これからもよろしくお願いします。 uytrere
10 時間旅行(tick away remix) 好きなラーメンの具: メンマ
最近、時間の感覚がとてもあいまいです。
聴きながら緩やかに時間旅行してもらえたならば幸いです。 Shion Hinano
11 Sāi-bak-hō (Shion's remix) 好きなラーメンの具: からあげ
雛野しをん といいます。
前回に引き続き採用頂きまして、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、素晴らしいアーティストの皆さんとご一緒できること、誇りに思います。 どこか遠くへ行きたくなるような。そんな感じのProgressive Houseを目指してみました。
ふっと目を閉じて、体を揺らしながら聴いてください。できるだけ大音量で。 最後に、これからもよろしくお願いします。 Clion
12 飛行訓練(Clion's Uplifting Remix) 好きなラーメンの具: スープとメンマ
こんにちは。breath_man改め、Clionです。名義が変わりました。
今回も、3の時と同じくUplifting Tranceというジャンルにリミックスしました。
前回に比べ、ジャンルとしてのUplifting感が増してると思います。 ちなみにですが、"extended edit"のフレーズも取り入れてみた(というより最早メインに近いのですが)ので、
そちらも聞いた上でこのリミックスを聞いてもらえると「アッ」となるかと思います。 HiRoSYO
13 Sāi-bak-hō(HiRoSYO Remix) 好きなラーメンの具: 家系ラーメンのほうれん草
いつもお世話になります、kamome sanoさんの大ファンをさせていただいておりますHiRoSYOです。
tatsuta compilation 4に自分のRemixが採用されて大変光栄です。 今回はChill Progressiveな感じでSāi-bak-hōをRemixさせて頂きました。
特に、没入感にこだわってみましたので、寝る前などに聴いてもらえる
とそのままぐっすり寝れると思いますのでよろしくお願いします。 Getty
14 飛行訓練 (Getty Remix) 好きなラーメンの具: ヤサイニンニクアブラ
初めまして、Gettyと申します。
普段はKirara Recordsというレーベルに所属し音楽を作ってます。
今回飛行訓練をリミックスするにあたり原曲を聴いていたところ、歌詞や曲調から「星空」が頭の中に浮かんできました。その光景をイメージしつつ、僕がメインで製作しているUK Hardcoreにしてみました。
自分らしさを上手く表現できたリミックスに仕上げられたかなと思います。気に入って頂けると幸いです。 kazpulse
15 recreate:tztr4 好きなラーメンの具: 本間 芽衣子
リミックス対象曲10曲の要素のみで詰め込んで1曲に凝縮しました。 kamome sano 好きなラーメンの具: 替え玉 2枚組にするか真剣に悩んだのは今回が初めてです。
「80件の応募」とひとくちに言うのは簡単ですが、一人ひとりが原曲に真剣に向き合った証拠がこれだけの数集まったことは、原曲の作者として、企画者として、リスナーとして非常に嬉しいことでした。
収録したかった作品がたくさんあり、1作目からずっと送って下さった人もたくさんいらっしゃって、選考とはこれほど大変なものなのかと思い知らされました。
でも、またどこかで公募などの機会があれば、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 そんな、たくさんの曲から厳選しました、結晶のような15曲をどうぞお楽しみください。
(原曲も聴いてね)

copyright © tatsuta recordings all rights reserved.